So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

<嘱託殺人>「苦しむ父、見かねた」容疑の少年(毎日新聞)

 大阪鶴見区のマンションで12日、少年(17)が病気の父親(44)を殺害した容疑で逮捕された事件で、父親が少なくとも数カ月前から、少年に「しんどい。殺してくれ」と殺害を懇願していたことがわかった。また、大阪府警鶴見署によると、少年は父親からの殺害の依頼に従った理由を、「父親が苦しむ姿を見るに見かねてやった」という趣旨の言葉で説明しているという。父親は肝臓を患うなど最近になって体調を悪化させており、同署は、体調に悩んだ父親が少年に繰り返し殺害を頼んでいたとみて、さらに詳しく調べている。

 父親の知人らによると、父親は体調の悪化で、最近は寝たきり状態だった。次第に弱音も吐くようになっていたという。父親は今年に入り、近所の飲食店を訪れた際、一緒に食事をしていた少年に「もうしんどい。おれを殺してくれ」と漏らした。これを聞いた店の経営者がすぐに「大事な息子に何させるんや」とたしなめたという。【安藤龍朗、向畑泰司】

 ◇母は数年前に病死

 「(少年は)父親のことがとても好きで尊敬していた。父親にとっても自慢の息子だった」。仲が良かった父子を知る人らは一様にこう話した。しかし、少年は自らの手で父親の命を絶った。

 父親の知人らによると、少年は一人っ子で、母親は数年前に病死した。父親は当時、「(母親を)幸せにしてやれなかった」と落ち込む一方で、「(少年と)2人で頑張る」とも話していたという。父親はこのころから「眠れない」と言って、睡眠導入剤を服用するようにもなった。

 父親と親しい運送業の男性(26)は「とにかく、父親は(少年を)かわいがっていた。小学生のころは我流でキックボクシングを教え、礼儀もきちんとしつけていた」と話す。また、父子が食事のために通っていた近くの居酒屋の店長(40)は「父親はいつも『あいつはええ男や』と息子を自慢した。(少年は)近所の人に会うと、きちんとした言葉であいさつする礼儀正しい子だった」と語った。

 しかし、父親は体調を崩しながらも好きな酒をやめることはなく、症状は悪化する一方だった。近所の住人によると、事件前日の11日夕にも、日本酒3ケースが自宅に届けられていたという。

 事件を知った知人らは少年の動機について、口々にこう推し量った。「大好きな父親がどんどん弱っていくのが、しんどかったんだと思う」−−。

【関連ニュース
<事件の一報>嘱託殺人:父親殺害で17歳少年逮捕 「頼まれた」と供述
嘱託殺人:68歳男に懲役6年 地裁岡崎支部判決
放火・殺人:自宅に放火、父殺害 容疑の42歳男逮捕
殺人:息子が父ら2人をはね逃走 父の同僚女性死亡 札幌
殺人:父親ナイフで刺し失血死 24歳を容疑で逮捕

<はやぶさ>「カプセル分離」に拍手…JAXA管制室(毎日新聞)
口蹄疫 宮崎、日向も感染疑い 都城の牛3頭は「陽性」(産経新聞)
国民新、新党日本が衆院統一会派=民主への発言力確保狙う(時事通信)
小沢前幹事長、人事に不満ながらも当面様子見?(読売新聞)
菅首相 「元気が出た」…出身地の山口・宇部を訪問(毎日新聞)

社民党、連立政権を離脱へ(産経新聞)

 社民党は28日夜、党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相が罷免されたことを受けて、両院議員懇談会を開き、閣外協力はしないことを確認した。正式には30日に開く全国幹事長会議をへて最終決定する。

 また、同党は「連立政権の在り方について重大な決定をせざるを得ない」などとする声明を発表した。

 昨年9月の連立政権樹立にあたっての与党3党合意を破棄し、連立政権から離脱する方針を事実上固めたものだ。

【関連記事】
「罷免は沖縄を切り捨てること」 福島氏、鳩山首相を批判
鳩山首相、福島消費者・少子化担当相を罷免
「受け入れ難い。サインするわけいかない」社民・又市氏
「こんな総理、かなわんわ…」 鳩山発言に石原都知事激怒 全国知事会議
普天間移設先は「辺野古崎」周辺 1800メートル滑走路 日米が共同声明

<転落>マンション9階から9歳男児、重傷 東京・足立(毎日新聞)
<キャッツ粉飾>会計士の有罪確定へ 最高裁(毎日新聞)
自民、横路議長不信任案再提出も検討(産経新聞)
あなたはどうして痩せたいのですか? みんなの減量目的は...
ごみ箱爆発、乾電池や時計の破片…「時限式」か(読売新聞)

タクシー運転手殺害 メーター焼け売上金奪われる 神奈川(毎日新聞)

 神奈川県平塚市の路上に放置されたタクシーのトランクから20日、乗務員の荒井庄次郎さん(62)=同市河内=の他殺体が見つかった事件で、車内から売上金が奪われたとみられることが分かり、県警は強盗殺人事件として平塚署に捜査本部を設置した。車は料金メーターなどが燃やされており、犯人が証拠隠滅を図ったとみられる。

 捜査本部によると、荒井さんの財布にカードなどは入っていたが現金はなく、売上金や釣り銭を入れるのに使っていたとみられる入れ物には、少額の現金しか残されていなかった。首の左側に傷が1カ所あったほか、両手には争った際にできたとみられる傷も複数あった。

 荒井さんは午前2時20分ごろ、JR平塚駅前で客を乗せた後に連絡が取れなくなった。勤務先のタクシー会社がGPS(全地球測位システム)を使って車の位置を確認。同僚が向かったところ、東海道新幹線の高架下で車から煙が出ているのを発見し110番した。

 現場近くに住む男性(61)によると、午前3時5分ごろ、白い乗用車が高架手前の路上に止まっていたという。捜査本部は事件との関連を調べている。【吉住遊、中島和哉、高橋直純】

【関連ニュース
強盗殺人:トランクにタクシー運転手の遺体、首に傷 平塚
強盗:34歳の容疑者逮捕 タクシー強盗と関連捜査 福岡
タクシー強盗:連続5件 20〜30代の男犯行か 福岡
強盗殺人未遂:タクシー運転手、首切られ重傷 江戸川
裁判員裁判:日光のタクシー強盗、7月14日から /栃木

<リフォーム詐欺>「認知症」狙い営業、理解不能なら再訪問(毎日新聞)
傷口に塩…秋葉原殺傷の遺族、弁護側に不快感(読売新聞)
少子化問題、雇用の安定へ有期契約の正社員を 佐藤博樹・東大教授(産経新聞)
民族の矜持を踏みにじる…NHKこそ「人間動物園」ではないのか(産経新聞)
全日病総研が初のリポート公表へ(医療介護CBニュース)

<殺人>65歳の男女2人刺され死亡 京都・長岡京市の路上(毎日新聞)

 12日午前1時35分ごろ、京都府長岡京市開田1の路上で男女3人が口論しているとの110番通報が京都府警にあった。警察官が駆け付けたところ、ともに65歳の男女2人が刃物で刺されており、間もなく死亡が確認された。2人を刺した男は西へ徒歩で逃走。府警向日町署が殺人容疑で捜査している。

 府警によると、男は40〜50歳くらいの小太りで、白っぽい服装だったという。

重体女児が死亡=逮捕の母親、虐待疑いも―静岡県警(時事通信)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)
<在日米陸軍>司令官、初のネット会見…動画サイト使い回答(毎日新聞)
<キトラ古墳>四神の壁画、幼稚園児らに公開 奈良(毎日新聞)
自民、参院選で三原じゅん子氏を公認 あべ静江氏も検討(産経新聞)

アイスランドの火山灰影響、成田発着2便欠航(読売新聞)

 アイスランドの火山噴火に伴う火山灰が再び欧州南部の上空に流れ込んだ影響で、成田空港では10日、午前10時15分到着予定だったドイツミュンヘンルフトハンザ航空714便、午後0時25分にミュンヘンに折り返す予定だった同715便の計2便が欠航した。

 成田国際空港会社によると、同日中に成田空港を発着予定の他の便は通常通り運航される。

恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調−河村名古屋市長(時事通信)
もんじゅ立ち入り検査=試運転控え、保安院−福井(時事通信)
和解協議に応じるかは「決定していない」−B型肝炎訴訟で厚労相(医療介護CBニュース)
鳩山首相「ルーピーTシャツ」 こちらはバカ売れ、人気衰え知らず(J-CASTニュース)
迷走招いた鳩山首相の「言葉の軽さ」…その8カ月間を追う(産経新聞)

タケノコは給食、皮は卒業証書 江戸川区の篠崎第5小学校(産経新聞)

 江戸川区北篠崎の区立篠崎第5小学校校庭で21日、同校の6年生72人がタケノコ掘りに挑戦した。タケノコは22日の給食でタケノコご飯として出され、皮はすいて卒業証書に使われるという。

 篠崎第5小のある「篠崎」は、かつて「篠竹」が茂っていたことが地名の由来。これにちなみ、同校は昭和51年の開校当初から校庭に竹を植えている。

 今回は6年生が5、6人のグループに分かれ、大きいもので50センチを超えるタケノコを収穫していた。

東北・秋田新幹線、一部区間で運転見合わせ(読売新聞)
老人虐待の疑い、宇都宮シルバーホームに立ち入り調査―宇都宮市(医療介護CBニュース)
徳之島3町長 政府と会談拒否 勝負の電話…首相「存ぜぬ」(産経新聞)
<ごはんうどん>ふっくら炊きたてから麺 JA福岡中央会が発表(毎日新聞)
国会議員バンドのライブに700人…Gi!nz(スポーツ報知)

<天気>オフィス街は冬景色 もう春なのに 冷え込み続く(毎日新聞)

 前日からの寒気に加え、北東から冷たい海風が入り込んだ影響で、関東地方は16日朝も厳しい冷え込みとなった。都心のオフィス街では、冬物のコートを着たり、マフラーを巻いたりして、身を縮めながら通勤する姿が目立った。

 気象庁によると、各地の最低気温は東京・大手町4.6度(平年10.6度)▽千葉市4.4度(同10度)▽さいたま市4.5度(同8.4度)▽横浜市4度(同10.3度)▽前橋市3.5度(同7.9度)▽宇都宮市4.6度(同6.8度)など−−。

 東京都心の同日の予想最高気温は7度で、平年を11.5度下回る真冬並みの低さ。17日も平年より気温が低い状態が続くが、18日には暖かさが戻る見込み。【小泉大士】

【関連ニュース
強風:北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も
火災:強風で8棟焼き延焼中 札幌
強風:東北、北海道で被害 秋田では屋根から転落死も
寒暖の差:原因は平年より強めの寒気と暖気のせめぎ合い
桜:造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪

各閣僚「鳩山首相支える」=普天間で進退論を否定(時事通信)
<仙谷担当相>閣内から批判相次ぐ 衆参同日選発言(毎日新聞)
家庭に眠るライター回収検討へ…省庁担当者会議(読売新聞)
<薬害C型肝炎>原告団代表の山口さん、自叙伝の出版記念会(毎日新聞)
外交・安保公約で検討チーム=民主(時事通信)

首相動静(4月15日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時33分、公邸発。「5月末決着とはアメリカと地元の合意を得るということか」に「その通り」。同42分、皇居着。帰国の記帳。同49分、皇居発。
 午前10時1分、官邸着。同2分、執務室へ。
 午前11時19分、執務室を出て、同20分、特別応接室へ。「緑の羽根」キャンペーンで日本さくらの女王の新沢美佳さん、さくらプリンセスの樋田真里さんが表敬。平野博文官房長官、山田正彦農林水産副大臣同席。同33分、同室を出て執務室へ。
 午前11時35分から同51分まで、河野雅治駐ロシア大使。同52分、執務室を出て、同53分、官邸発。同55分、国会着。同56分、衆院本会議場へ。午後0時2分、衆院本会議開会。
 午後0時27分、衆院本会議散会。同28分、衆院本会議場を出て、同29分、国会発。同31分、官邸着。同32分、執務室へ。
 午後0時36分、執務室を出て首相会議室へ。同59分、同室を出て執務室へ。
 午後1時27分、執務室を出て、同28分、官邸発。同40分、東京・元赤坂の赤坂御苑着。幸夫人とともに春の園遊会に出席。
 午後3時9分、同所発。同19分、官邸着。同21分、執務室へ。
 午後4時2分から同33分まで、植松信一内閣情報官。同34分から同49分まで、外務省の武正公一副大臣、鈴木敏郎中東アフリカ局長。同50分、岡田克也外相が入った。 午後5時2分、岡田氏が出た。同3分から同23分まで、福島瑞穂男女共同参画担当相。同31分、執務室を出て、同32分、大会議室へ。男女共同参画会議開始。
 午後5時51分、同会議を途中退席し、同52分、執務室へ。
 午後6時2分から同9分まで、小沢鋭仁環境相。
 午後6時51分、執務室を出て、同52分から同7時まで、大ホールで報道各社のインタビュー。「普天間決着の約束が果たせなかったら、退陣すべきとの声が多くなってきたが」に「覚悟を決めて臨んでいる話。必ず申し上げた通り結論を出す」。同1分、執務室へ。
 午後7時4分、執務室を出て、同5分、官邸発。同6分、公邸着。同7分、民主党の輿石東参院議員会長、高嶋良充参院幹事長、平田健二参院国対委員長らとの夕食会開始。
 午後9時24分、夕食会終了。
 16日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【関連ニュース
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

<若年性パーキンソン病>異常ミトコンドリア蓄積が原因(毎日新聞)
堺の男児虐待死、母親の交際相手の男を傷害容疑で逮捕(産経新聞)
<深大寺そば>無断でJASマーク 製粉会社など書類送検(毎日新聞)
国民への意識調査、第1弾を5月に実施−高齢者医療制度改革で厚労省(医療介護CBニュース)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)

<村本さん死亡>遠距離から銃撃 威力大きい実弾(毎日新聞)

 【バンコク西尾英之】バンコクで10日発生した軍とタクシン首相派組織「反独裁民主戦線」(UDD)との衝突で、ロイター通信の日本人カメラマン、村本博之さん(43)の死因は、左胸から入った実弾が心臓の冠動脈と肺を傷つけたことによる失血死であることが12日、バンコクの警察病院関係者の話でわかった。比較的遠距離から銃撃されたとみられる。またタイ選管は12日、アピシット首相率いる与党・民主党に違法献金が行われたと認定、検察に同党解党を求める告発を行うことを決めた。

 警察病院は同日、衝突で死亡した21人のうち村本さんを含む民間人11人の遺体の司法解剖を実施した。

 病院関係者によると、11人のうち村本さんを含む10人が、自動小銃などから発射される威力の大きい「高速弾」と呼ばれる実弾を受け死亡した。うち1人は1メートルほどの至近距離からの銃撃だったが、他は比較的遠距離からの銃撃という。村本さんを撃ったのが軍兵士かUDD側かは不明という。

 民主党の解党告発については、UDDの強制排除が失敗に終わり、アピシット政権が苦境に陥ったのを受け、選管が急きょタクシン派にすり寄り、反タクシンの民主党に厳しい決定を下したとの見方が出ている。

 民主党の不正献金疑惑は05年の総選挙時、民間企業から約2億6000万バーツ(約7億8000万円)の違法な選挙資金提供を受けたというもの。UDDが選管に調査を申し立てた。

 UDDは今月「調査が不当に引き延ばされている」として選管の建物に押しかけ、早期の処分決定を要求。選管側は「20日までに決める」と答えたとされるが、12日、その期限よりも1週間も早く、解党処分を求めて告発することを決めた。

 民主党に対する解党処分は今後、検察当局の判断を経て憲法裁で審理されるため、処分の最終決定には長期間かかる見通し。現時点で民主党の解党が決まったわけではないが、UDD幹部は12日、占拠中のバンコク繁華街の演壇で「我々の勝利だ」と気勢を上げた。

 アピシット首相は12日、UDDに提案した「年内下院解散」のスケジュールを、「6カ月以内の解散、年内総選挙実施」に繰り上げる検討に入った。しかし勢いづくUDDはあくまで即時解散、総選挙実施を求めて繁華街占拠を継続する構えで、混乱収拾のめどは立っていない。

【関連ニュース
タイ:衝突死者21人に 村本さん左胸に銃弾
タイ:催涙ガスの煙や激しい銃声が響く 元首相派強制排除
タイ:日本人カメラマン含む13人死亡 元首相派強制排除
タイ:元首相派強制排除 市街戦さながらの状況に
タイ:元首相派の強制排除に着手 日本人記者含む5人死亡

千葉・大原海水浴場でオットセイ保護(産経新聞)
普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開−沖縄米海兵隊(時事通信)
小沢幹事長の訪米中止、米の激怒から 「大統領は会わない」(産経新聞)
<ODA有識者会議>座長が役員の法人、外務省から事業受注(毎日新聞)
盗難バイクの情報提供へ…転売防止で大阪府警(読売新聞)

<パワハラ>「告発で解雇」、元派遣女性がカシオなど提訴へ(毎日新聞)

 派遣労働者として約6年間、正社員同様の仕事をしてきたのに、上司のパワーハラスメント(パワハラ)を告発した結果、不当な雇い止めにあったとして、埼玉県の女性(33)が近く、カシオ計算機(東京渋谷区)やグループ会社を相手取り、解雇が無効との確認や慰謝料約360万円の賠償などを求めて東京地裁に提訴する。

 女性は03年12月、カシオ計算機のグループ会社に派遣され、電子辞書の動作チェックや出荷作業などを担当した。派遣期間は延長され続けたが、09年4月に「ライブに行こう」という上司の誘いを断ると、「これで忠誠心が分かる」と言われたり、上司のコップ洗いやゴミ捨てなどの雑用を強いられるようになったという。派遣元の担当者にパワハラ被害について相談したところ、8月に派遣先から「担当業務の縮小」を理由に雇い止めを通告され、9月に辞めさせられたとしている。

 女性は、労働者派遣法の派遣可能期間(原則1年、最長3年)を超えたのに直接雇用の申し入れもされず「脱法的に」働かされていたと主張、「正社員並みに仕事をこなしてきたのに、結局は派遣という弱い立場で簡単に雇い止めにあった」と訴えている。【伊藤一郎】

【関連ニュース
労働政策審議会:意見の尊重を…政治主導に注文
労働時間:有休取得率に目標 ガイドライン改正
労働者派遣法:改正案を閣議決定 規制強化へ
派遣法改正案:「事前面接」解禁は見送り 基本政策閣僚委
雇用:各党が政権公約に

<松戸女子大生殺害>竪山被告を追起訴 一連の捜査を終結(毎日新聞)
日本人搭乗 最後のシャトル 有人技術の基礎確立 物資輸送・科学実験・船外活動(産経新聞)
両親の期待が重荷 京大病院インスリン混入の看護師(産経新聞)
<与謝野氏離党>谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」(毎日新聞)
立ち入り9割超で違反、公表制度の創設検討 高円寺ビル火災受け報告書(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。